小諸市の気候は、少雨で晴天率も高く、一日の寒暖差があります。

ワインブドウの栽培に最も適した条件がそろっています。

南向きの斜面に広がるブドウ畑。

太陽からのエネルギーをいっぱいに浴びて育つブドウは、芳醇な香りと共に甘みがどんどん増していきます。

 

およそ40年ほど前から続いてきたワインブドウの生産。

今、日本の中でも指折りの生産地に育っています。

それとともに、熟してきたワインを取り巻く文化、そして千曲川ワインバレーの誕生。

 

この番組では、ワイングローワー(栽培家)たちの熱き思いを、言霊(ことだま)として、全国の皆さんへお伝えします。

 

小諸の農家と料理人が集まって、農家の想いが伝わるレシピを考案、『一汁一菜』のコーナーもどうぞお楽しみに!

 

毎月 第3土曜日 18:30~19:00

 

 

(写真はイメージ)

新番組「Vin de KOMORO 」(ヴァンドゥ小諸) 5月15日スタート!